“Too big to fail” in accounting firms

「Too big to fail」という言葉、聞いたことある人は結構多いんじゃないでしょうか。 「大きすぎて潰・・・

クライアントにとって1番辛い監査法人からの宣告

クライアントにとって、監査法人から言われることで一番ショッキングなことってなんでしょう? 不適正意見を表明され・・・

クライアントには上から目線になるな!

以前、とある事情で仕事とは全く関係ない某理事会を見学する機会がありました。 理事会では、理事長や副理事長、監事・・・

監査法人と会計検査院

監査法人と会計検査院。 これが結構ごっちゃになってる人がいたりします。 実際、監査法人で働いてても会計検査院っ・・・

クライアントからの接待

自分の大好きなドラマ「監査法人」では、クライアントと一緒にパートナーがゴルフをして高級和食料理屋さんで接待を受・・・

監査法人も監査される

監査法人は企業をクライアントとして会計監査を行う立場なのですが、監査法人も監査されることがあります。 それは、・・・

インサイダーはダメ、絶対!

「インサイダー取引」、この言葉を知らない人は今やほとんどいないですよね。 特にUSCPAを目指して監査法人への・・・

会計士の使命

医者の使命は、「人々の病気を治し命を救うこと」 弁護士の使命は、「法律の力で会社や人々を守ること」 そして我々・・・

「インチャージ」という役割

監査現場での責任者のことを「インチャージ」といいます。 法人によっては「主査」とか「主任」と言う風に呼ぶことも・・・

USCPAのFARは簿記1級よりは簡単

USCPAの試験のうち、FARは日本の会計士試験でいうところの「財務会計論」にあたる科目ですが、自分が一番苦手・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ