「2014年11月」の記事一覧

USCPAのFARは簿記1級よりは簡単

USCPAの試験のうち、FARは日本の会計士試験でいうところの「財務会計論」にあたる科目ですが、自分が一番苦手・・・

USCPAとJCPAの相互承認について

「相互承認」という言葉、ご存じですか? 会計士という観点から言うと、海外で取得した会計士資格でも日本で会計士と・・・

【USCPA試験】科目毎のちょっとした攻略方法

USCPAの試験が4科目から構成されているのは今さら言うことではないですが、4科目それぞれについて試験勉強の仕・・・

ここが変だよ日本の会計事務所!?

日本で会計士として働く場合、90%以上の人たち(10%はUSCPA等)は日本の会計士試験にまず受かってから監査・・・

ハンコVSサイン!!

現在の監査法人では、調書作成はデータで完結させるのが主流というお話をしましたが、内部統制監査等のクライアントか・・・

紙調書と電子調書

「待ってくれ~、もう俺のことが好きじゃないの?みんな俺のことを流行遅れだなんてバカにするし、ダサいなんて言うし・・・

監査法人の給与面以外での待遇

監査法人での年収の目安については以前にお話ししましたが、福利厚生等の給料以外での待遇についても気になるところだ・・・

会計士なら「エクセルマスター」と「ショートカットマスター」になれ!

日々の監査調書の作成に追われながらいつも思っていることがあります。 それは、「監査業務って、会計知識よりもPC・・・

若くして役員クラスまで昇格できるのが監査法人の醍醐味!?

この業界、監査法人というのを一つのキャリアのためのステップとして利用する人が多いために人材の流動性も比較的激し・・・

「監査法人で年収1000万円達成」について再度考えてみた

監査法人では年次が浅いうちから給与水準が他業界に比べて比較的高いことは以前の記事でもお話した気がしますが、年収・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ